ありがとうの気持ち

お店のダイニングから離れた、ウエイトレスが作業する場所には、ドリンク用の冷蔵庫や、酒類の他に、キッチンのスタッフが使う醤油や、みりん、酢などの大瓶も置いてある。

夕べ、そこへお客様の為のお酒を用意しようと思って行くと、キッチンスタッフの一人がお醤油を注ぎ足しながら、ダイニングでウエイトレスがお客様に、Thank youと言っている声にあわせて、自分も「Thank you!」と声を出していた。

決して、そこからはお客様に聞こえるわけはないのだ。
けれど、自分がどこにいようと、お客様にそうした声をかける、自然に声が出てくる、ということに私はとても感動した。

うちはスシバーと、お好み焼きの鉄板がある、オープンキッチンで、ウエイトレスだけでなく、キッチンも全員お客様の顔を見ることができる。入って来た人、帰る人、皆でお迎えして、またお送りする気持ちで、全員が声を出しましょうと言っている。

けれど、彼のように、店の一番隅っこで、壁を見ながらお醤油を注いでいるのに、誰か他のスタッフが声かけしているのに合わせて、お客様を心できちんとお送りしてくれる人を、私は見たことがなかった。

お店が閉まったあとも、私はそのことがとても嬉しくて、他のスタッフに言った。
「ねえ、聞いてよ!」と。
キッチンでは一番年配で、ボスの存在感ある彼のそんな顔に、みんなもはしゃいだ。当の本人は 照れ笑いしながらも、ぼそりと、「Nalcoたちに習ったんじゃないか」と言う。

彼はここに来て5年。私たちより微妙に年齢が上で、それだからか、お互いに遠慮があった。
すぐに意気投合しあう仲間もいれば、彼のように時間をかけながら、わかりあっていけること、そのことがとても愛おしかった。

ありがとう!


明日から日本に行ってきます。10月23日までブログをお休みします。
d0167973_2094129.jpg

お店に飾ろうと思って、家の庭に植えた菊、今週が盛りなんですが・・・・
[PR]
by S_Nalco | 2010-10-13 20:14 | 日記
<< 家族の形態 はじめの一歩を踏み出そう >>