ことば

買い物などをして、
店の人から「THANK YOU」と
一言も言われないことが
たまにある。

私は客商売をしているので、
そういうことに敏感なのかと思ったけれど、
アメリカ人の何人かの友人にも、
私と同じように感じている人がいることがわかった。

だから買い物に行くと、私のほうからいつも、
品物を受け取るときに「THANK YOU」と言うことにしている。

するとたいてい、
「YOU ARE WELCOME」(どういたしまして)
と言われて苦笑する他ないけれど、
まあ、ここはアメリカ、
期待せずに、こちらが柔軟に、と決めている。
(もちろんうちの店では、こんなことは絶対あり得ません 笑)

友人からしてみれば、
「なんでお客のほうから、言わなきゃいけないの?」
という意見もあるけれど、
うちのお客さんだって、こっちが言うより先に早く、
「THANK  YOU」と笑顔で言ってくれる人がいる。

こんなこと、日本にいるときは考えることもなかったけれど。

サンフランシスコの日本町に行って、
クリスマスプレゼントにと、友人に桜の柄のポーチを買った。

そしていつものように、何気なく日本語で、
「ありがとう」と品物を受け取ると、
店員の年配の女性が とても丁寧な感じでこう言ってくれた。

「こちらこそ、ありがとうございます」。

じーん、ときた。

「こちらこそ」の意味合いになる英語は・・・
色々あると思うけれど、日常的には
Thank YOU
とYou の部分を強調した言い方を 頻繁に聞く。


日本にいるとそうでもないかもしれないけど、
やっぱり、
日本語っていいなあと思う。
[PR]
by S_Nalco | 2010-12-20 16:59 | 日記
<< 人を雇う Goen Party 3 >>